www.yokohamafc-blog.com

F's“Fulie”blogroom

横浜FCを中心に取り上げていきます。 (観戦後記とか、こぼれ話とか・・・・・?)

観戦記

明日は三ツ沢でvs岡山戦ですが

明日の話の前に、遅くなりましたがvsガンバ大阪戦の観戦記でも。
http://giocatore.blog9.fc2.com/blog-entry-4935.html

ただ、そんなvsガンバ戦の余韻も、前節のvs群馬戦で台無しに・・・
それだけに、今回のvs岡山戦は仕切り直しといったところです。

ところで、ここまでの4試合で気になるのは、やはり「決め手」というかフィニッシュの精度の問題。
手数はあるのは確かですし、以前よりは工夫してる感じもしますが、最後が・・・・・。そもそも、開幕のvs岐阜戦の時から「なかなか点が取れない」というような雰囲気があったような気もして、その辺をどう解消するかが鍵でしょうね。

そう考えると、次の相手の岡山はどうか。
FWは川又(レンタル元の新潟へ復帰)から荒田とか押谷に替わりましたが、DF陣は後藤、植田、竹田らはそのままいるので、何となく守りが堅いイメージは継続してそう。実際に、今季4試合は(勝ってないけど)負けてませんし。
横浜FCとしてみれば、今季の攻撃パターンをいろいろ考えると、前線の大久保(または田原)に当てたところを2列目からMFが飛び出す様なイメージが強いのですが、相手もそれを読んでくるだろうし、どうやって岡山の守備陣を掻い潜るか。ただ、これまでも攻撃パターンをいくつも編み出している現状からすれば、あとは精度の問題。そこを何とか向上させたいところでしょうかね。

明日は、何とか連敗を止めて、「昇格候補」らしさを取り戻していきたい。そんな思いです。

ホーム開幕戦のvs徳島戦(@三ツ沢)を終えて

遅くなりましたが、観戦記を仕上げましたので、是非ともご覧ください。
http://giocatore.blog9.fc2.com/blog-entry-4930.html

・・・・えー、すみません。当日はカメラを忘れるチョンボをしてしまったので、写真はありません。ご了承を(汗)


で、ホーム開幕戦ですが、課題とすればDF陣の対応とかボールクリアとか。徳島も油断ならないチームは確かなんですが、2失点については「もしかしたら防げた可能性もあったかも・・・」というようにも思えたもので、その辺の修正はしっかりして欲しいところですね。
一方で、野上選手が初ゴールを挙げるなど、攻撃面ではしたたかに、かつあらゆる手法でゴールを挙げられるようになっているあたりが、先々でも「強み」になりそうな予感。ただ、ここまでの4得点はいずれもFW以外。そろそろ、「ジャンボ」大久保選手らFW陣の爆発に期待したいところですね。

そんな訳で、手短ではありますが、ホーム開幕戦の感想とかは以上。
次節は、「あの」ガンバ大阪が相手なだけに、より一層気を引き締めて臨みたいところです。

開幕戦のvs岐阜戦@長良川を終えて

正直、野崎選手のゴールまでは「産みの苦しみ」みたいなものだったと痛感しているところです。
ただ、そんな中でも細かなところで今季の特徴みたいなものも見出せた感じがして、先々楽しむ材料も得られたかな、と思うところです。

そんな訳で、今季も観に行った試合については観戦記を纏めていきます。仕事の都合とかでいろいろと更新時期が延びる可能性もありますが(汗)、その辺は何とかご勘弁を。で、今回の試合の観戦記は、こちらを。
http://giocatore.blog9.fc2.com/blog-entry-4927.html

とりあえずですが、まずは
・今年も野崎選手の「美味しいところはいただく」キャラは健在(笑)
・アンカーの松下選手が効いていた!
・野上選手、上々のフルタイム「再」デビュー
が、この試合のハイライトだったかな、と。あ、勿論うっちー(内田選手)のゴールも見事でした。あれは正に「とどめ」でしたね。
2013DSCF1005_R


終わってみれば「地力を発揮して快勝」でしたが、今後に向けては「攻撃時の更なるアイデアの引き出し」をどう増やしていくか。そしてフィニッシュへの「決め手」をしっかりと。この辺ですかね。

さて、次節はホーム開幕戦。ここもしっかりと勝ち抜いて、スタートダッシュを成功させましょう!
2013DSCF1021_R

昨日の練習試合雑感

画像1
とりあえず、昨日の練習試合(vs栃木戦)についての雑感を。ただ、公式HPがスコアのみの表示ですので、その辺も考慮して書き記します。

まずは、昨年のキャンプの時との比較で、連携面の手応えを強く感じたところですかね。
昨年のキャンプでは、今年より別メニューの選手が多かったというのもありますが、一部の選手の個人力で引っ張ってきた感ありありだったもの。それが、選手個々に何をすべきか考えながら動いているように見え、さらにボールタッチを少なく繋いでいくのが強く意識された中で試合を進めていた感じがしたものです。
この試合唯一の得点も、ピッチを一杯に活用して、先を考えて動いた所へボールを出し、タイミングもバッチリと合ったファインゴールでした。このような攻撃のイメージは、この時期からしっかり描けているのは、先を見据えてもいい事だと思います。
勿論、課題も無い訳ではなく、守備の連携がもう少ししっかりとしてくれば、尚いい感じになりますかね。あと、システムも含めて、今の時期にいろいろと試している感じも伺えました。(2年前のあるJ2クラブを彷彿とさせるような、そんな感じでした。)

昨日の練習試合では、先を見据えていいイメージに繋げられるかな?と思いましたが、更に連携を強めて、しっかりとしたチーム作りをしてもらいたいものです。
ともかく、今季の展望を考える上では、見に来て良かった内容でした。

そんな訳ですが、これを書いている今日は横浜FCは完全オフ(汗)。よって、今日は自分もオフでした(^^;;
で、自分は明日の夜に横浜に帰る予定です。

vs千葉戦(J1昇格プレーオフ準決勝)を終えて・・・

正直な気持ちでいえば、まだ振り返るにも辛いところではあります。
これが、例えば0-1での敗戦ならそれはそれで悔しいところですが、0-4というスコアには何か絶望感みたいな差も感じたり。ただ、本来であれば差はそんなに大きくない筈なのを、千葉が抜け目なく「破った小さな穴を一気に大きくしていった」というところなんでしょうか。
そういう事をしてきた千葉のサッカーは、ある意味「J1のサッカー」だったのでしょう。何かちょっとした「穴」があればそこを突いて、しっかり畳み掛けるという。そういうサッカーに敗れたという事は、今の横浜FCがまだJ1で戦うには早すぎる、と。そういう風に示唆された感じでもあります。

そんな訳で、昨日の試合の観戦記はこちら。
http://giocatore.blog9.fc2.com/blog-entry-4911.html

残念ながら、この試合で横浜FCの2012シーズンは終わりました。
この後、何人かの選手がクラブを去るかもしれませんし、そこは本当に寂しい思いですが、何とか来季は今季を越えるチーム作りをし、今季を乗り越える位の成績を挙げるチーム作りをした末に「J1昇格」を果たせるよう、頑張ってほしいと思います。

2012DSCF0061_R


1年間、本当にお疲れ様でした。今季は、まさかの「夢」も見させてもらいましたが、その「続き」を果たせるよう、来季の奮闘に期待します。

最終節のvs岐阜戦を終えて・・・&明日はいよいよプレーオフ!

先日のリーグ最終節から大分間が空いてしまいましたが(汗)、とりあえず観戦記を仕上げましたので、まずはそちらを。
http://giocatore.blog9.fc2.com/blog-entry-4908.html

DSCF9949

それにしても、永井選手の“重要な試合での勝負強さ”というのは、浦和サポの知人から聞かされていましたが、本当に凄いものです。明日からのプレーオフでも、大いに期待したいところです。

さて、明日からプレーオフ。
横浜FCとしては、一度最下位に沈みながらも、最終的には4位まで這い上がったものですが、昨年までであれば「惜しくも昇格を逃したけれど、本当に頑張ったね」と終わるところを、今回はまだ「続き」がある訳ですから、せっかく得たこの機会を生かし、何とかして勝ち進んでいきたいところです。

「失うものは何もない」とか、いろいろ言えるかもしれない現状ですが、あえて今は「隴を得て蜀を望む」心境でいこうかとも考えたりしてます。せっかく、J1昇格に向けての資格を得たのですから、こうなれば日本サッカー界で前例の無い大逆転劇を成し遂げたい。そういう思いです。

もっとも、現実に目を向ければ、相手が千葉というのは何とも難しい相手かと。
当然ながら、トップの藤田祥を楔にしつつ、そこに目がけて兵働や深井がどう絡むか。そこに向けては、DFラインだけでなく中盤からどう挟みこんで守るか、そこにスポットを当てるところでしょうかね。
そして、攻撃陣では、千葉の守備の要である山口智の「裏」をどう突いていくか。そのタクトを握るのは、やはり高地・寺田の両選手なんでしょうか。

ともかく、明日は負けられない一戦。その為にも、明日は奮闘あるのみ!
頑張りましょう。

vs草津戦を終えて

画像1
画像1

雨の中で、見る側もプレイする側も「いろいろと厳しい戦い」であったのは、間違いないと思いました。
決して「押されてる」という訳ではないし、決定的なピンチもそんなに無かったようには見えましたが、雨で濡れてピッチが滑り易かったのかトラップやパス回しに苦労し、ボールロストからカウンターを仕掛けられそうになるなど、そういう面ではハラハラとしたものでしたね。
ただ、草津の攻撃の精度も雑といえば雑。その辺に助けられた感じもありましたね。

で、結果として3点取って快勝。最後のゴールは明らかに「プレゼント」でしたが(苦笑)、粘り強く戦った末の成果だったかな、と。
そんな中で、この試合のMVPは堀之内に。いい時間帯に先制点を挙げたり、守備の面でも巧みなラインコントロールと、他の選手へのフォローなど縦横無尽の働きを見せたのですから、当然でしょうね。

さて、他の上位陣の中で、2位京都が北九州に敗れて、ヴェルディと山形が敗戦した以外は、プレーオフ圏内を争う湘南、大分、千葉が今節勝利し、横浜FCも勝利。何とか、プレーオフ圏内での争いを続けられています。
次節がヴェルディ相手で、ヴェルディは次を落とすとプレーオフ圏内から完全に脱落となるだけに、必死になってかかってくるでしょう。
そういう意味も含めて考えれば、この試合で警告を一人も受けなかったのは非常に大きな意味を持つものかと。ただ、怪我の方では井手口が少々心配ですかね。頭部裂傷といった感じで、脳震盪系でないのは救いですか……

ともかく、この試合を勝てたことで、まだこの後も「夢を見続けられる」のは間違いないだけに、次もしっかり戦い抜いて、J1昇格への筋道を付けたいところですね。
頑張りましょう。


>2012Jリーグディビジョン2
第40節vs.草津
@ニッパツ三ツ沢球技場

●試合終了
横浜FC 3 (1-0) 0 草津

【得点】
42分堀之内聖(横浜FC)
78分カイオ(横浜FC)
88分カイオ(横浜FC)

<入場者数>
●4,899人



vs北九州戦を終えて(それと、自分としていろいろ言いたい事)

はじめに、どうも自分が試合直後にアップしたエントリについていろいろと不満を感じている方もいるのを承知で言います。
あくまでも、自分が感じた事を書いたのみ。そして、個人的にはそこで森本選手を貶めるつもりなど全くない事は言っておきます。
いうなれば、停滞感漂うゲーム展開から、森本選手のゴールによって試合が動き出した。そういう事を言いたかったのですが。単純にカイオ選手のPK失敗によって・・・というものではないというのが、自分の見方です。

そんな訳で、このところ仕事面でいろいろ忙しくて時間が作れない中で得た時間のうちに、先日のvs北九州戦の観戦記を仕上げましたので、よければご覧になってください。

http://giocatore.blog9.fc2.com/blog-entry-4900.html

いろいろと難しい展開ではありましたし、これもサッカーの「難しさ」から現れた形なのかな・・・とも思ったものです。
DSCF9740

森本選手のゴールには、自分も大いに喜んだものでしたが・・・

あまり多くを語るのもなんですので、この試合についてはこの辺で。
次節は、好調の熊本が相手。しかもアウェイ戦で、それこそ「難しい戦い」となるのは必至ですが、何とか踏ん張ってもらいたいところです。

p.s.この試合の前に行なわれた天皇杯3回戦については、もう暫くお待ちください(汗)

vs松本戦@三ツ沢を終えて・・・

個人的に、ここ数日間はいろいろありましたが、まずは三ツ沢に顔を出せた事が何よりと感じています。
サポの皆様にはご心配おかけしましたが、当面は三ツ沢など近距離での試合には顔を出せそうなので、改めてよろしくお願いします。

さて、松本戦。
この辺は、監督の「キャリアの差」みたいなものもあるんですかね・・・。ただ、山口監督にも「妙手」を隠し持っている節あったのかな、と。
そんな試合の観戦記は、こちら。
http://giocatore.blog9.fc2.com/blog-entry-4890.html

この試合自体も、中2日&酷暑という厳しいコンディションで迎えたゆえに、後半は松本の攻勢の前で「ガス欠」気味に(汗)。何とか凌げば、という思いも虚しく、木島にゴールを許し、その後計ったかのごとく松本も「ガス欠」気味になっていったのは、何とも皮肉な話といいますか・・・

今後、昇格争いに向けてますます厳しい戦いを強いられそうですが、本当に持てる力全てを振り絞っていくしかありませんね。
頑張りましょう。
DSCF9647

vs栃木戦を終えて・・・

とりあえず、昨日の試合直後は「何も語りたくない」のが正直な気持ちでした。
それでも、観戦記を何とかし上げていく中で、一つの結論を得ました。

「やってやるしかない」

結局は、そこです。
昇格争いに絡んでいき、J1昇格が「幻想」で終わるのか、「現実」にしていくか。
とにかく、今は「やるしかない」と。

田原のゴールこそが、そのメッセージだったのかな、とも。
DSCF9570


諦めずに頑張るしかありません。

p.s.今回の観戦記はこちらです。
http://giocatore.blog9.fc2.com/blog-entry-4884.html
livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
新年のごあいさつ  (横浜FC LOVE!!  力を合わせて苦難を乗り越えよう)
謹賀新年
早川知伸選手 来季契約非更新 (横浜FC LOVE!!  力を合わせて苦難を乗り越えよう)
早川選手の来季契約非更新について
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ