www.yokohamafc-blog.com

F's“Fulie”blogroom

横浜FCを中心に取り上げていきます。 (観戦後記とか、こぼれ話とか・・・・・?)

雑記

2013Jリーグ試合日程発表さる

最近、ニュースのあった当日になかなかブログを更新出来てませんが(汗)、そんな訳で昨日はJリーグの試合日程が発表されたところです。

とりあえず、細かな内容については、公式HP等を参照して下さい。
 ⇒2013シーズン 横浜FC試合日程決定のお知らせ(横浜FC公式HP)
 ⇒Jリーグ公式HP

一応、個人的に観戦目的で気になったところを箇条書きしてみます。

・3月のアウェイ、岐阜長良川と万博は行くが日帰りも視野。正田は保留。NDスタは多分無理。
・GW中は3試合全部行けそう。ホーム1アウェイ2だけど、上手く全試合関東圏内に入ったのは嬉しい。
・5/26のvs栃木戦(@グリスタ)は欠席確定(爆)
・6/15のvs千葉戦(@フクアリ)は、場合によっては千葉で宿泊か?(汗)
・6/27のvs神戸戦(@ノエスタ←ホムスタ)、行ければ行きたい。訳ありで。
・8/11のvs札幌戦(@厚別)は時期的に無理。一番価格設定の高い時期に……
・8/21のvs長崎戦(@長崎県営)も、これはちょっと……。よりによって平日(瀧汗)
・9/15のvs福岡戦(@レベスタ)には行きたいですなぁ。
・11/3のvs松本戦(@三ツ沢)も欠席確定。まず確実に仕事が入る(瀧汗)

もっとも、遠征等は直近になったところで、スケジュールを組むなど臨機応変に対応したいと思います。
ただ、今回の日程で残念なのが、ホーム試合皆勤はほぼ不可能なこと。上にも書きましたが、11/3のvs松本戦はまず観に行けません。仕事で(汗)。
あとは、アウェイで気になったのが、なんでvs札幌戦(厚別)がお盆&夏休みシーズンで一番価格設定が高い時期なの?と嘆いたり(汗)、vs長崎戦(長崎県営)が平日開催なのかとか・・・・・
何にしても、コスト面の都合とかもありますので(大汗)、自分なりに選別していきたいと思います。そんな中でも、長良川と並んでレベスタ(福岡のホーム)にはまだ行った事が無いので、こちらには是非とも訪れておきたいところです。

そんな訳で、とりあえずは3月をどうしていくか。これからいろいろ考えてみたいと思います。

続きを読む

今年も日南キャンプの見学に行きます!

昨日、横浜FC公式HPに日南キャンプのスケジュールが発表されました。

 ⇒http://www.yokohamafc.com/news/2013/01/27/fc-35/

で、昨年初めてキャンプ見学をしてきたものでしたが、今回もキャンプ見学に行こうと思い、昨日その手配を済ませました(笑)。
ただ、さすがに3連休中ではなかなか宿泊先の手配が難しく、結果として2/10(日)から2/12(火)まで3日間の行程で行くこととなりました。
その中で、2/12については宮崎・日南を離脱して観光しようかと考えてますので、実際には2日間の見学となる予定です。で、2/10が練習試合との事ですが、場所・相手・試合時間全てが現時点で未定とか。果たして相手はどこで、場所はどこなのか、気になるところです。

とりあえず、キャンプ見学と言っても基本は「練習見学」になる訳ですが、西谷での練習見学とはまた違った趣きを味わえるのが醍醐味、というところでしょうか。
昨年のキャンプについては、若干の手応えと大いなる不安を感じたものでしたが(汗)、今回はどうなのか。そこのところを、しっかりと見極めたいと思います。

no title


これは、昨年のキャンプの様子。意外と?、宮崎といっても寒く感じたもので、今回は「防寒対策」もしっかりと整えて行きたいと思います。

開幕節及びホーム開幕戦(第2節)のカード決定

昨日の話になりますが、今季のJリーグにおける各クラブの開幕節及び第2節(一部クラブは第3節まで)のカードが決まりました。

・2013シーズン J2開幕カード 及びホーム開幕カード決定のお知らせ
 ⇒http://www.yokohamafc.com/news/2013/01/22/2013-j2/

で、横浜FCのい開幕節は、アウェイのvs岐阜戦。そして、第2節はホームのニッパツ三ツ沢球技場で徳島を迎えての一戦となります。なお、キックオフ時間は、2月1日の全日程発表に合わせて発表とか。

そんな訳で、開幕は岐阜のホームであるメモリアルセンター長良川競技場で迎えることになりましたが、実は私、この長良川にはどうも縁が無く、行った事がありません(汗)。
今回、開幕戦ということもあり、是非とも遠征してみたいと思う所存であります。(^^;;;

とりあえず、新体制発表があり、カード発表があり・・・・と、着々と開幕が近付いているところですが、この時期が一番いろいろと想像豊かになる感じですかね。いろいろと楽しみが生まれたりする、ということで。

そんな訳で、開幕が待ち遠しい管理人でありました。

「新体制発表」に行ってきました。

それにしても、凄い雪でした(汗)。とりあえず、新体制発表が終わった後に福袋を買って、早々に「下山」しました。そうでないと、本当にヤバいと思いまして・・・・・

さて、そんな訳で今日のクラメン対象の「新体制発表」でしたが、驚きだったのは「難波選手の水戸への期限付き移籍」だったのではないでしょうか。
もっとも、昨日までの間に「A契約枠は2人しかなく、契約を更新していない選手が3人、となると誰かが出る」というのは間違いなかったのですが、実際の発表前に、事前に配布された資料を見て薄々感じたものでした。「多分、出るのは難波だ・・・」と。

もっとも、これについては誰がいい悪いとかではないのは明らかであり、クラブがベストを尽くそうとして判断したものですから、この結果は呑み込んでいくしかないでしょう。そして、チームの活躍は勿論ですが、難波選手の水戸での活躍も祈りたいところかと。

さて、今季の横浜FCの陣容ですが、山口監督曰く「11人の新顔と2人の見飽きた顔(←笑)」の計13人が加入。派手さは無いものの要所を押さえつつ昨季から進めてきた競争原理に基づくチーム強化の推進を図っていくというのが窺えます。「見飽きた顔」の2選手も、いろいろととぼけたりはしてましたが(笑)、何となく目は笑ってなかったような気も。
新加入選手のコメントを聞く限りでは、頼もしさを感じたのは松下選手ですかね。さすが、草津で長年主力を張ってただけあるな、と。あとは、おそらく「両翼」を担うだろう、市村選手と西嶋選手。

そんな訳で、明日からいよいよチーム始動。昨季までのようなスタートダッシュ失敗とかが無いよう、この後のキャンプなどでどう煮詰めていくか、楽しみです。

続きを読む

さて、明日は新体制発表の日ですが・・・

明日は、ひょっとしたら雪が降る可能性もあるそうですので、防寒対策などはしっかりとしておきたいですね(汗)。

さて、今年というか正月明け以降、続々と「新加入ラッシュ」がありましたが、結構意外な方面?からの選手加入があり、驚いたものでした。とりあえず、ここで前に選手動向についてエントリした以降の動きを纏めて(敬称略)。

DF 渡辺 匠(松本より完全移籍)
DF 西嶋 弘之(徳島より完全移籍)
DF 市村 篤司(熊本より完全移籍)
MF 裴 厚民(ぺフミン)(弘益大学(韓国)から新加入)
DF 森下 俊(川崎より期限付き移籍)
FW 黒津 勝(川崎より完全移籍)

全体を見通してみると、ビッグネームではなくとも「適材適所」という感じに補強が成されているかな、という印象です。
特に、杉山・阿部両選手がいなくなってしまった両サイドバックには、(おそらく)右が市村選手、左が西嶋選手(場合によっては森下選手か?)が務めることになりそうですかね。市村・西嶋両選手とも、派手さは無い感じながらもこれまで見てきた試合で堅実な感じもしますし、それこそ横浜FCの「両翼を担う」働きを見せて欲しいものです。

そして、年明け以降に契約更新、及び完全移籍に切り替えになったのがが発表されたのが、

DF:朴 台洪、中島
MF:佐藤、野崎、ナ・ソンス、寺田

柏が今季もACL挑戦、ガンバが今季はJ2参戦でライバルチームに選手を渡せるか?・・・・・とか気になったものでしたが、中島・寺田両選手とも晴れて完全移籍!これは嬉しいものです。
あと、一旦契約更新の発表がされた後にリリースが消えてしまって心配された(?)佐藤選手も、無事更新。

そんな訳で、現時点で更新がまだ済んでいないのが難波、カイオ、三浦カズの3選手のみになりました。
ただ、A契約選手保有枠の絡みで、どうもあと2名までしか契約できないようで、そうなるとあと1名は・・・・・(汗)
ともかく、この辺は明日の発表をいろいろと覚悟を持って聞き届けるしかないようですかね。

そんな訳で、あすは新体制発表。いよいよ、2013シーズンに向けて動き出します。
大いに期待を掛けたいところです。
続きを読む

2013年を迎えました

喪中につき、「新年定番の挨拶」はできませんが、今年も何卒よろしくお願いいたします。

個人的な指針については本ブログに書きましたので、こちらでは横浜FCについて・・・・・とはいっても、今年についてはやはり、

J1昇格!

これしかないでしょう。まあ、例年言っている感じもしますが(汗)、今年は本当にその思いを強くしているところです。
そのためにも、今年も精一杯クラブ、チームをサポートすべく奮闘していきたい。そんな思いです。

あらためて、2013年も私及び当ブログをよろしくお願いします。

今年もあと少し、という事で・・・

2012年も、あと少しとなってきました。

前回の更新から、仕事が押し迫ってきた等の理由でなかなか更新作業ができず、気が付けば1ヶ月ほど間が空いてしまいました(汗)。
とりあえず、ここでは現時点での2013年体制に向けての動向を振り返ってみます。

まずは「退団」する選手から。(選手名は敬称略で)

GK 村井 泰希(横浜FC香港へ期限付)※2013年5月末まで
GK 関 憲太郎(期限付移籍期間満了→仙台へ復帰)
DF 阿部 巧(期限付移籍期間満了)※FC東京からは現時点で発表無し
DF 渡邉 将基(北九州へ完全移籍)
DF 堀之内 聖(山形へ完全移籍)
DF 中野 洋司(栃木へ完全移籍)
DF 杉山 新(岐阜へ完全移籍)
MF 八角 剛史(北九州へ完全移籍)

他、田口ヘッドコーチと小泉トレーナーの退団も発表されています。

「退団」する選手一人一人には、様々な思いがあります。チームを離れるのが本当に惜しい気もしますが、来季以降も元気でサッカーを続けられることに安堵しつつ、対横浜FC戦以外では本当に頑張ってほしい。そんな思いです。

次に、新加入選手について。
FW 青木 翔大(桐蔭横浜大より新加入)
MF 松下 裕樹(草津より完全移籍)
DF 野上 結貴(桐蔭横浜大より新加入)※2012シーズン特別指定選手
GK 柴崎 貴広(東京Vより期限付移籍)※2004-2005シーズン在籍
GK 渋谷 飛翔(つばさ)(関東一高より新加入)

現時点では、退団選手の数より新加入選手の数の方が少ないのが不安なところ(特にDF)ですが、その辺は今後の移籍交渉の進展を見守るしかないところですかね。
そして、新加入の選手達には本当に期待したいところ。特に、野上選手については、まさか今回正式加入するとは思っていなかっただけに驚きました。ただ、既に今季3試合出場した中で、センターバックとしてもさることながら、右サイドバックやボランチもこなすポリバレントさは、チームとしても有用なのは間違いないところで、大きな期待を掛けたいところです。

そして、現時点で契約を更新している選手は以下の通り。(ここでは名字のみ)

GK:シュナイダー
DF:ペ・スンジン、森本
MF:高地、内田、武岡、中里、小野瀬、井手口
FW:永井、田原、大久保

・・・・・現時点では、新加入選手を加えても、まだ選手層の面で不安があるのが正直なところ。
何名か「噂に上がっている」選手もいますが、その辺の確約もさることながら、アッと驚く様な選手獲得にも大きな期待をしたいところですかね。

最後に、現時点で契約していない(去就未定?)選手はというと、

DF:中島(柏より期限付移籍中)
MF:佐藤、野崎、ナ・ソンス、寺田(G大阪より期限付移籍中)
FW:難波、カイオ、カズ(三浦知)

中島と寺田の両選手は、それぞれ移籍元のクラブが天皇杯決勝まで駒を進めているだけに発表はまだの様ですが、気になるところですかね。
そして、現時点で未契約の選手の中で、佐藤選手については特に気になるところ。何しろ、一時はスンジン、中里、永井の3選手と共に契約更新が「発表された」後で急遽「お知らせごと取り下げ」られたものですから・・・。何かあったのか?と、気になるところです。

ともかく、現時点では2013年に向けて、まだまだ不安ばかりが先立つ感じですが、年明けの1月14日の新体制発表に向けて、急ピッチで交渉を進めて「チーム作り」をしていくと思われます。
北川社長も期待を持たせてくるれ様な発言をしている事ですし(携帯公式ブログ参照)、何とか「不安より期待を抱かせる」チームとなることを祈りたいところです。

そして、2013年のJ2で、何とかJ1への自動昇格を勝ち取りたいところ。
来季は、それこそガンバや神戸、千葉など手強い相手が揃い、今季よりも上位争いがタフなものとなる予感がします。だからこそ、しっかりとしたチーム作りをして、J1昇格という目標に向け、精一杯の奮闘をしてもらいたいところです。
自分達サポーターも、クラブ及びチームを支えるべく頑張っていきます。


そんな訳で、今年一年、当ブログにお越しになった皆さま、ご愛顧のほど誠にありがとうございました。
自分はというと、仕事が忙しかったり父を亡くしたりと、今年は本当にいろいろありましたが、自分としても今季の横浜FCのように「底から這い上がって」来年に向けて頑張っていきたいと思います。
来季もまた、当ブログを何卒よろしくお願いいたします。m(_ _)m

今年も辛い「別れの季節」が・・・・・まさか?という感じの選手も

今年も「契約非更新」の時期がやってきました。
今年は、J2の早期終了ということなどの理由で、シーズン(及びプレーオフ)終了を待っての発表でしたが、今回はいきなり「まさか?」という感じの面々が発表されました・・・。

・来季の契約を更新しない選手について(横浜FC公式HPより)
 ⇒http://www.yokohamafc.com/news/2012/11/26/11557/

今回の発表は、八角、渡邉、堀之内、杉山の4選手について。今後、果たしてまだ追加の発表があるのかも気になるところかと・・・

それにしても、今回の発表では、特に堀之内選手の名があった事に驚きを隠せませんでした。
昨季オフで加入した事も驚きでしたが、今季はDFラインのまとめ役として大いに奮闘してくれて、とても頼りになったものでした。そんな活躍ぶりを見せた堀之内選手と契約を結ばないというのは、何だかんだで寂しさを覚えます。
DSCF8751

加入していきなり副キャプテンを任されたのは、それだけ人柄などを評価されたものでしょうし、今回の発表は残念です。今は、堀之内選手のサッカー選手としての前途に明るい兆しが見えてくれる事を祈りたいところです。

そして、横浜FC在籍期間が比較的長い部類となる八角選手、堀之内選手同様に今季入ったばかりの杉山選手、強健な守備で奮闘した渡邉選手など、一人一人が何とも惜しく感じるところです。

それにしても、何度経験してもこういう場面を見るのは寂しいものですが、だからこそ、その後に移籍加入する選手がしっかりと結果を出し、チームとして強くなってくれる事を期待したいところです。そうでないと、何のために彼らと契約を結ばない事にしたのか・・・
そんな思いも抱きながら、今回の4選手の今後が明るいものとなるよう、祈るところです。そして、在籍期間の長短はあれど、横浜FCのために戦ってくれたことに感謝します。

最終節のvs岐阜戦を終えて・・・&明日はいよいよプレーオフ!

先日のリーグ最終節から大分間が空いてしまいましたが(汗)、とりあえず観戦記を仕上げましたので、まずはそちらを。
http://giocatore.blog9.fc2.com/blog-entry-4908.html

DSCF9949

それにしても、永井選手の“重要な試合での勝負強さ”というのは、浦和サポの知人から聞かされていましたが、本当に凄いものです。明日からのプレーオフでも、大いに期待したいところです。

さて、明日からプレーオフ。
横浜FCとしては、一度最下位に沈みながらも、最終的には4位まで這い上がったものですが、昨年までであれば「惜しくも昇格を逃したけれど、本当に頑張ったね」と終わるところを、今回はまだ「続き」がある訳ですから、せっかく得たこの機会を生かし、何とかして勝ち進んでいきたいところです。

「失うものは何もない」とか、いろいろ言えるかもしれない現状ですが、あえて今は「隴を得て蜀を望む」心境でいこうかとも考えたりしてます。せっかく、J1昇格に向けての資格を得たのですから、こうなれば日本サッカー界で前例の無い大逆転劇を成し遂げたい。そういう思いです。

もっとも、現実に目を向ければ、相手が千葉というのは何とも難しい相手かと。
当然ながら、トップの藤田祥を楔にしつつ、そこに目がけて兵働や深井がどう絡むか。そこに向けては、DFラインだけでなく中盤からどう挟みこんで守るか、そこにスポットを当てるところでしょうかね。
そして、攻撃陣では、千葉の守備の要である山口智の「裏」をどう突いていくか。そのタクトを握るのは、やはり高地・寺田の両選手なんでしょうか。

ともかく、明日は負けられない一戦。その為にも、明日は奮闘あるのみ!
頑張りましょう。

業務連絡

本日は、父の四十九日法要があるため、熊本へ行くのは勿論(汗)、HUBでの観戦もいたしません。ご了承ください。
livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
新年のごあいさつ  (横浜FC LOVE!!  力を合わせて苦難を乗り越えよう)
謹賀新年
早川知伸選手 来季契約非更新 (横浜FC LOVE!!  力を合わせて苦難を乗り越えよう)
早川選手の来季契約非更新について
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ