www.yokohamafc-blog.com

F's“Fulie”blogroom

横浜FCを中心に取り上げていきます。 (観戦後記とか、こぼれ話とか・・・・・?)

雑記

今週も遠征

image

先週の結果に懲りず?、今週も遠征です。
明日の対福岡戦@レベスタ、行ってきます。

明日は天皇杯2回戦です

こんばんは。只今、金沢駅前のホテルにいます。
明日の天皇杯2回戦を控え、金沢に前泊で来ています。

リーグ戦のここ2試合を諸事情があって見に行けなかった事もあり、久々の生観戦になりますが、何とか勝って帰りたいところです。

ただ、相手の金沢は攻撃力が自慢というイメージがありますし、モチベーションも高そうで、当然油断できないところ。何としても、2年前のような有り様だけは避けたいところです。

そんな訳で、明日は応援頑張って来ます。

image

一応、金沢駅前の写真でも。

只今羽田空港第一ターミナル

image

さて、これから岡山まで行きますか。目的は、もちろん今日のファジアーノ岡山vs横浜FCの試合です。

えっ、行き先が違うって?誰が岡山まで直行するって言いましたか?(笑)
とりあえず、行き先が行き先なだけに、うどんを食ってきたり、余裕があれば行き先方面の観光でもしてこようかと思います。

それでは、また。

カイオ選手移籍の件について

個人的事情もあり、まともな更新は久々になる事をお詫びします。

さて、明日の三ツ沢でのvs鳥取戦の前に、やはり「この件」については書かざるを得ないでしょう。

カイオ選手の契約について(オフィシャルHPより)

今季、出場はおろかベンチ入りさえも無かったカイオ選手。その「理由」についてはいろいろと伝聞で知るところですが、どれも確証を得たものと自分の中で判断できず、現在のチームの苦境も相まって「必ずいつかはカイオを必要とする時が来て活躍してくれる」と期待したものでしたが、何とも残念な発表となってしまった。そんな感じです。

昨季も、キャンプ中はアイシングをしていた事もあって本格的な始動は遅れながらも、夏前あたりから徐々に出番を増やしていく中で確実に勝利に貢献し、横浜FC移籍後では初の二桁得点をあげるなど、先々にも期待を抱かせ、今季の活躍を大いに期待させたものでしたが・・・
2012DSCF9920_R


結局、昨季のシーズン最終節であるvs岐阜戦で挙げたゴールが、我々サポーターの前で見せた「最後のゴール」となってしまったのが、正直今でも信じられない位です。

そんなカイオ選手がやってきたのは、3年前に大黒選手(現・杭州緑城)が急遽移籍で居なくなってしまった後。大黒選手とはタイプが全く異なるものの大いに期待を抱かせ(特に難波選手とのアベック弾による「無敗記録」は、某地方紙から仲を怪しまれる(爆)くらいにまでなったりとか)、横浜FCに居続けてくれれば正に攻撃の軸となる選手だと思わせ、この2年半の間は正にその通りの活躍を見せてくれたものでした。

ただ、今回の移籍について、あえて「何が原因だったか」とか深くは突き詰めないようにしたいと思います。
サッカー選手たるもの、何をきっかけに移籍したり退団したりとかは「付きもの」であり、惜しいと思う気持ちは多々あるものの彼らを「止められない」のが、この世界における一つの真実である以上、ここは黙って送り出すしかない。そう思う次第です。

行き先となるアル・ワスルは、一時期「あの」マラドーナ氏が監督を務めた事もあるなど、UAEの古豪クラブとして名を馳せているようですが、そこでのカイオ選手の活躍に期待しましょう。

そして、明日のvs鳥取戦を前に我々サポーターの前に挨拶に来るそうです。急遽、このような機会を設けてくれた事については、クラブに対し感謝すべきところでしょうが・・・ともかく。

Obligado , KAIO!

本館ブログでの観戦記執筆についてのおことわり

非常に申し訳ありませんが、先週のvs熊本戦の観戦記は、お休みします。

なお、今後の本館ブログ上での観戦記の執筆は、私自身の諸事情も絡み、書けないことが多くなると思います。
言い訳がましいのを承知で記しますが、昨年から仕事が変わり、当初は何とかなりましたが、徐々に仕事量が増えてきて責任も増し、一方で観戦記の執筆まで気力を振り分けられないところまで感じているのが現状です。

とりあえず、観戦報告についてはこれまで通りに現地からの更新という形で行います。観戦記は、それこそ「気力が湧くまで」という形になってしまいますが、何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

p.s.本日のvs京都戦は、HUBで観戦予定です。

明日は三ツ沢でvs熊本戦ですが・・・

今、これを書いている時点で、横浜市からの防災メールが続々と来ています(汗)。それだけ凄い雨ですが、予報では明日の午前中で雨が上がって、試合開始の時間には晴れ間も覗きそうだとか。何とか、天気が回復していく中で試合をして欲しいところではあります。

さて、ちょっとここ最近「何かおかしい」という風にしか思えない横浜FCですが、観戦記を仕上げ切れなかった代わりに、vs岡山戦やvs山形戦を見て思った事を分析しながら書いてみましたので、良ければご覧ください。
http://giocatore.blog9.fc2.com/blog-entry-4940.html

で、明日のvs熊本戦ですが、まずは中盤の配置・・・というか、松下選手の1ボランチではここに来て「厳しい」と思わざるを得ない現状なだけに、ダブルボランチにした上で「誰を添えるか」が焦点でしょう。
ここ最近では、佐藤選手が途中出場から中盤で上手くリズムを作ろうと腐心している様子が窺えるだけに、彼が「最有力」でしょうけど、個人的には渡辺選手も捨てがたいところかと。
あとは、ダブルボランチにして相手に与えるスペースを少しでも潰せるようにした上で、サイドからの仕掛けをどうしていくか。
これまで以上に、あらゆる手法を試みながら、何とか勝利に繋げていきたいところです。

果たして明日が、文字通り「リスタート」となるか?
頑張りましょう。

明日は三ツ沢でvs岡山戦ですが

明日の話の前に、遅くなりましたがvsガンバ大阪戦の観戦記でも。
http://giocatore.blog9.fc2.com/blog-entry-4935.html

ただ、そんなvsガンバ戦の余韻も、前節のvs群馬戦で台無しに・・・
それだけに、今回のvs岡山戦は仕切り直しといったところです。

ところで、ここまでの4試合で気になるのは、やはり「決め手」というかフィニッシュの精度の問題。
手数はあるのは確かですし、以前よりは工夫してる感じもしますが、最後が・・・・・。そもそも、開幕のvs岐阜戦の時から「なかなか点が取れない」というような雰囲気があったような気もして、その辺をどう解消するかが鍵でしょうね。

そう考えると、次の相手の岡山はどうか。
FWは川又(レンタル元の新潟へ復帰)から荒田とか押谷に替わりましたが、DF陣は後藤、植田、竹田らはそのままいるので、何となく守りが堅いイメージは継続してそう。実際に、今季4試合は(勝ってないけど)負けてませんし。
横浜FCとしてみれば、今季の攻撃パターンをいろいろ考えると、前線の大久保(または田原)に当てたところを2列目からMFが飛び出す様なイメージが強いのですが、相手もそれを読んでくるだろうし、どうやって岡山の守備陣を掻い潜るか。ただ、これまでも攻撃パターンをいくつも編み出している現状からすれば、あとは精度の問題。そこを何とか向上させたいところでしょうかね。

明日は、何とか連敗を止めて、「昇格候補」らしさを取り戻していきたい。そんな思いです。

明日はいよいよ開幕節のvs岐阜戦(@長良川)、などなど

前回の更新から間隔が空いてしまいましたが、いよいよ明日はJ2の開幕。
そんな訳で、横浜FCは長良川メモリアルセンターに出向いて、FC岐阜と対戦してきます。

1月半ばから始動して約1ヶ月半、宮古島や日南でのキャンプを経て、選手達もいろいろと鍛えられながらチームの熟成が進んでいる模様と見ています。
特に、日南キャンプで見た時は、いろいろと「試していた」様相の中でも、「繋ぐ意識」と「前を向いての仕掛け」など、山口監督のめざそうとするサッカーの「約束事」がしっかりと浸透してきている現れが、随所に見られたもの。
もっとも、相手あっての中でいかに「自己実現」できるかが勝負の分かれ目なので、その辺もしっかりと「自分らしさ」を出せるように、開幕節をしっかりと戦いぬいて欲しいところです。

さて、昨季最終節に三ツ沢で相対したFC岐阜ですが、今季はいきなり開幕節で当たる事に。
岐阜も、昨季はギリギリ21位でJ2残留で、いろいろとテコ入れを図って今季に臨んでくるところ。守備陣では、札幌から移籍のGK高木や、インテルでプレイした経験のあるデズモンドに注目でしょうか。ただ、攻撃陣では佐藤洸一が長崎に移籍したので、FWの中では井上や杉本(草津から移籍)が軸となるでしょうか。そこに繋ぐ役目を果たす美尾がキーマンとなりそうです。

横浜FCとしてみれば、まずは守備ラインをガッチリ固めた上で、GKとの連携も密にしてしっかりと抑えることから入りたいところでしょう。そこから攻撃に繋げていくのが肝心かと。これも、キャンプを見て感じたところからですが。
あとは、誰がスタメンに名を連ねるかですが、予想つきませんねこれは(汗)。

そんな訳で、今季も大いに期待したいとところであります!
2012DSCF0366_R

写真は、先日のウェルカムパーティーの際のシュナイダー選手。
今季のキャプテンという事で、チームを背負う役目に。要としての奮闘に期待します。

さあ、行くぞ!
続きを読む

先程帰還

何とか無事に帰還しました。

結果として、3日間の行程のうち、横浜FCを見たのは初日の1日だけでしたが、その中での練習試合の内容には、今季を大いに期待させるだけのものを感じたところです。

キャンプ見学などを含めた雑感は、また後日に。

昨日の練習試合雑感

画像1
とりあえず、昨日の練習試合(vs栃木戦)についての雑感を。ただ、公式HPがスコアのみの表示ですので、その辺も考慮して書き記します。

まずは、昨年のキャンプの時との比較で、連携面の手応えを強く感じたところですかね。
昨年のキャンプでは、今年より別メニューの選手が多かったというのもありますが、一部の選手の個人力で引っ張ってきた感ありありだったもの。それが、選手個々に何をすべきか考えながら動いているように見え、さらにボールタッチを少なく繋いでいくのが強く意識された中で試合を進めていた感じがしたものです。
この試合唯一の得点も、ピッチを一杯に活用して、先を考えて動いた所へボールを出し、タイミングもバッチリと合ったファインゴールでした。このような攻撃のイメージは、この時期からしっかり描けているのは、先を見据えてもいい事だと思います。
勿論、課題も無い訳ではなく、守備の連携がもう少ししっかりとしてくれば、尚いい感じになりますかね。あと、システムも含めて、今の時期にいろいろと試している感じも伺えました。(2年前のあるJ2クラブを彷彿とさせるような、そんな感じでした。)

昨日の練習試合では、先を見据えていいイメージに繋げられるかな?と思いましたが、更に連携を強めて、しっかりとしたチーム作りをしてもらいたいものです。
ともかく、今季の展望を考える上では、見に来て良かった内容でした。

そんな訳ですが、これを書いている今日は横浜FCは完全オフ(汗)。よって、今日は自分もオフでした(^^;;
で、自分は明日の夜に横浜に帰る予定です。
livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
新年のごあいさつ  (横浜FC LOVE!!  力を合わせて苦難を乗り越えよう)
謹賀新年
早川知伸選手 来季契約非更新 (横浜FC LOVE!!  力を合わせて苦難を乗り越えよう)
早川選手の来季契約非更新について
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ