正直、野崎選手のゴールまでは「産みの苦しみ」みたいなものだったと痛感しているところです。
ただ、そんな中でも細かなところで今季の特徴みたいなものも見出せた感じがして、先々楽しむ材料も得られたかな、と思うところです。

そんな訳で、今季も観に行った試合については観戦記を纏めていきます。仕事の都合とかでいろいろと更新時期が延びる可能性もありますが(汗)、その辺は何とかご勘弁を。で、今回の試合の観戦記は、こちらを。
http://giocatore.blog9.fc2.com/blog-entry-4927.html

とりあえずですが、まずは
・今年も野崎選手の「美味しいところはいただく」キャラは健在(笑)
・アンカーの松下選手が効いていた!
・野上選手、上々のフルタイム「再」デビュー
が、この試合のハイライトだったかな、と。あ、勿論うっちー(内田選手)のゴールも見事でした。あれは正に「とどめ」でしたね。
2013DSCF1005_R


終わってみれば「地力を発揮して快勝」でしたが、今後に向けては「攻撃時の更なるアイデアの引き出し」をどう増やしていくか。そしてフィニッシュへの「決め手」をしっかりと。この辺ですかね。

さて、次節はホーム開幕戦。ここもしっかりと勝ち抜いて、スタートダッシュを成功させましょう!
2013DSCF1021_R