画像1
画像1

雨の中で、見る側もプレイする側も「いろいろと厳しい戦い」であったのは、間違いないと思いました。
決して「押されてる」という訳ではないし、決定的なピンチもそんなに無かったようには見えましたが、雨で濡れてピッチが滑り易かったのかトラップやパス回しに苦労し、ボールロストからカウンターを仕掛けられそうになるなど、そういう面ではハラハラとしたものでしたね。
ただ、草津の攻撃の精度も雑といえば雑。その辺に助けられた感じもありましたね。

で、結果として3点取って快勝。最後のゴールは明らかに「プレゼント」でしたが(苦笑)、粘り強く戦った末の成果だったかな、と。
そんな中で、この試合のMVPは堀之内に。いい時間帯に先制点を挙げたり、守備の面でも巧みなラインコントロールと、他の選手へのフォローなど縦横無尽の働きを見せたのですから、当然でしょうね。

さて、他の上位陣の中で、2位京都が北九州に敗れて、ヴェルディと山形が敗戦した以外は、プレーオフ圏内を争う湘南、大分、千葉が今節勝利し、横浜FCも勝利。何とか、プレーオフ圏内での争いを続けられています。
次節がヴェルディ相手で、ヴェルディは次を落とすとプレーオフ圏内から完全に脱落となるだけに、必死になってかかってくるでしょう。
そういう意味も含めて考えれば、この試合で警告を一人も受けなかったのは非常に大きな意味を持つものかと。ただ、怪我の方では井手口が少々心配ですかね。頭部裂傷といった感じで、脳震盪系でないのは救いですか……

ともかく、この試合を勝てたことで、まだこの後も「夢を見続けられる」のは間違いないだけに、次もしっかり戦い抜いて、J1昇格への筋道を付けたいところですね。
頑張りましょう。


>2012Jリーグディビジョン2
第40節vs.草津
@ニッパツ三ツ沢球技場

●試合終了
横浜FC 3 (1-0) 0 草津

【得点】
42分堀之内聖(横浜FC)
78分カイオ(横浜FC)
88分カイオ(横浜FC)

<入場者数>
●4,899人